ログインMYページ

5つの「肌質」に、5つの「専用」化粧水。
探し続けた美肌の作り方が見つかる、
新機能「肌質コントロール&ケア」

「肌質や肌状態」は、肌内部のセラミドやコラーゲン線維などが本来支えている
免疫力・保水力・抗酸化力といった機能や活力の変化、ダメージ具合を映し出しています。
それが、皮膚の水分量や油分量に表れ、そのバランスが崩れだすと、
「乾燥肌・敏感肌・混合肌・オイリー肌」へと進行して、
特有の様々な肌トラブルや肌悩みに発展してしまいます。
そこで、水分量や油分量をベースに、肌質や肌状態の傾向を5つのタイプ別に分けて、
美肌づくりに「必要なコトや足りないモノ」を研究し、使う意味と価値のある
各タイプ専用の特別な配合をした
のが、「K2プライムローションシリーズ」です。

Check!あなたはどの肌タイプ?

  1. Wavy condition1
    潤いはあるけど、肌の調子が
    変化しやすい肌のあなたへ
    ウェイビー型。敏感で揺らぎやすく水分量は多め、皮脂量は少ないタイプで、季節の変わり目や紫外線、冷暖房、食事、睡眠、服薬など環境の変化により肌の調子が変わりやすい。春に増える傾向も。
  2. Wavy condition2
    ベタついたり、テカりやすい
    肌のあなたへ
    オイリー型。水分量も皮脂量も多いタイプで、キメが細かく整って保水力がある。ストレスやホルモンバランスの乱れ等から過剰な皮脂分泌により毛穴が目立ったり、汚れが詰まりやすく、ニキビや吹き出物ができやすい。夏に増える傾向も。
  3. Wavy condition3
    標準的な普通肌用
    水分量も皮脂量もバランスのとれた肌。時々、肌の調子に波があるものの、概ね安定的。
  4. Wavy condition4
    乾燥がひどくて荒れやすい
    肌のあなたへ
    ドライ型。水分量も皮脂量も不足して、免疫力が下がっている状態で、キメが粗く、ツヤが少なくなり、カサつきがちで荒れやすいタイプ。肌トラブルを起こしやすく、メイクのりが悪くなることも比較的多い。冬に増える傾向も。
  5. Wavy condition5
    乾燥とテカり・ベタつきが
    混在する肌のあなたへ
    ドライ&オイリー型。顔の部位によって水分量と油分量のバラつきが多い混合肌タイプ。例えば、Tゾーンはベタつくが、頬はカサつく。メイク直しが増えたり、肌トラブルも起こしやすい。秋に増える傾向も。

水分量が多い

皮脂量が少ない

皮脂量が多い

水分量が少ない

この、ラインナップ予定!

  1. Coming soon condition1
    敏感・ゆらぎ肌用
    肌の抗炎症とバリア機能
    (免疫力)強化を重視。
  2. Coming soon condition2
    オイリー肌用
    過剰な皮脂分泌抑制と
    毛穴の引き締め重視。
  3. condition3
    標準的な普通肌
    生理的老化の防止や
    環境ダメージケアを重視。
    debut 2月20日新発売!
  4. Coming soon condition4
    乾燥肌用
    皮膚の保水力と厚み、
    バリア機能の強化重視。
  5. Coming soon condition5
    混合肌用
    毛穴の引き締めと皮膚の
    保水力アップを重視。
商品詳細ページに戻る

K2 PRIME LOTION Series Message

化粧水に、もっと「心ときめく力」を あなたに、もっと「心ときめく明日」を

肌の調子や印象は、キメやハリ感、透明感、しなやかさといった要素で良さが決まります。
それらの重要なカギとなるのは、「肌の水分量と油分量のバランス」。

このバランスが崩れたり、変化すると、乾燥肌、敏感肌、混合肌、オイリー肌へと肌質が変化し、
カサカサ、テカり、肌荒れ、毛穴が目立つなど、気になる肌状態になってしまいます。

そこで、肌の水分量と油分量をベースに、肌質や肌状態を5タイプに分類し、
タイプごとに必要な厳選美容成分や使いやすい使用感など徹底的に研究開発を進めてきたのが、
「K2プライムローションシリーズ」です。

今春、「肌質」という「個性」に応じた「コンディション1〜5」の発売を予定。

もう肌を潤すだけではなく、先進の新しい「肌質コントロール&ケア」機能が加わった
次世代型の化粧水で、毎日手軽で簡単に、
「私の肌質・肌状態に合った、かつてない美肌の作り方、理想の肌への近づき方」を発見してください。

4U Dear Beauty ブランドマネージャー Hisayuki Osaka

商品詳細ページに戻る